1124(金)GOLD

シナリオ

前の記事でも書いたが、④のポイントがかなり熱いので強気で狙っていきたいと思っていた。

トレード

だいたいシナリオ通りの動きになっているのだが、

問題は①の一度H4SMAとD1SMAを大きく下にブレイクしてしまったので、一度損切りしている。
下げ幅は100pipsくらいなので強気のロットでエントリーしている状態でこの幅を握るのは不可能に近い。

ここで大きく下にブレイクしたので目線を変えるかどうかとても迷った。

次の②で様子を見ているとまたSMAの上までローソク足が戻ってきたので、H1SMAを見ながらブレイクワンタッチの形で再度ロングエントリー。
↑そのまま様子を見たのはとても良い判断、いつもの俺なら単純にショートでエントリーしているはず。

シナリオ通りに動いた次第。

次の日の③は上がりきって揉み合っているので一度下落して調整した後のH4SMAタッチを狙っていたが、USDJPYのH1チャートを見ると良いロングポイントが発生していたので、USDJPYのロングエントリーと同時にGOLDのショートエントリー。
両方とも対岸のSMAをTPにセット。

結果両方とも利確で、スムーズなトレードができた。
USDJPYとGOLDの動きが逆相関の形だからうまくいく手法か。

最後の④もH4SMAのワンタッチエントリーを狙っていたが、気が大きくなりすぎて、追加のエントリーを増やしすぎて一度調整で戻った時に損切りに。

自業自得の自滅行為。

ルールを定めて守らないからこんなことになる。

さらに金曜日のトレードだが。

①はエントリー場所は完璧だが一度H4SMAを小さくした抜けたので、弱気になって手仕舞い。
すぐにショートエントリーで様子を見る。

②で再度H4SMAを上抜けてきたので、ショートエントリーを損切りして、またロングエントリー。
このどっちつかずの動きは本当に良く無いと思う。

最悪なことにこの日はブラックフライデーにより短縮取引の日となっていて、市場がいつもより早めに閉場していた。

なので、エントリーしたまま週を跨ぐことになってしまった。

週明けの相場が荒れてそうで怖い。口座資金は損切り分だけで取引しているのでもしゼロカットになっても損失は少ないが。

年末の市場は注意して取引しないと痛い目を見そうだ。

タイトルとURLをコピーしました