6月9日 エントリー・リベンジ USDJPY

P1のシナリオに沿ったブレイクだが・・・

シナリオで予測したブレイクと戻ってからの赤ラインで反転が決まったのだが、その後続かずに上昇した。直近の安値である139.000付近をブレイクするまで待つのが正解だったのか?

二つ目のシナリオである上昇トレンド・・・?

すぐさま視点を切り替えて上昇トレンドと思い、赤ラインへの押し目買いでエントリー。
結果、赤ラインから動かず揉み合い。

「なんでだよ!いや下降しなかったから上昇するはず!!」

なんてバカな考えが頭を支配して、前回に引き続いてリベンジエントリーの嵐。
おいおい、もっと冷静にならないと勝てるものも勝てないよ!

結論

結果的に、小さな上下をしてから赤ライン付近でレンジ状態になる。

なにが問題だったのか?

  • 週末だったのでポジションを手仕舞う人が多く上下して落ち着いた?
  • そして来週はFOMCがあるので様子見する人が多い相場だった。
  • 日経平均株価も記録的な上昇をしているらしいのでその影響もある?
  • 20時のあたりでサポートをブレイクしているので、溜まったポジションがなくなっていた。

と、初心者なりに考えましたが。

やっぱり、根本的な問題は僕のメンタルな気がしてなりません。

一度、損切りするとすぐに取り戻そうとエントリーしてしまう。

こんなことを繰り返しているようでは、やっぱり勝ち続けることなんて無理だと思う。

また資産もなくなりかけている。

タイトルとURLをコピーしました