6月19日・20日・21日 エントリー USDJPY

前回のシナリオで引いた中断の赤ラインが間違っていた。

①中ラインをブレイクしたので戻り売り

中ラインをブレイクしたので戻り売りを狙ったエントリーだったが、ラインがずれていたのでただの反発だった。

②目線が切り替わらずに繰り返しショート

①で間違った認識をしていると気づいたら良かったのかもしれないが、そのまま下目線でのショートエントリー。リベンジトレードに近いかもしれない。

③正しいエントリー

中ラインが正しい位置にある場合は、このラインで反転したときに上目線のロングエントリーができていたのかもしれない。

①20日のエントリー

なぜか、下降トレンドなのにロングエントリーを立て続けにしている。後から見るとこういう「何でこんなエントリーしたの?」というトレードが多い。

この冷静さを欠いたエントリーを少なくしていきたい。

②仕事中エントリー

141.500のラインをブレイクしたので押し目買いエントリー、一度目は失敗しているが、二度目のロングエントリーで利確。さらに141.800付近でも買い増して利益を増やす。強気エントリーが成功。

③反転

トレンドが反転したので売り目線に切り替えてショートエントリーを狙っている。

タイトルとURLをコピーしました