1003(月)-1004(火) GOLD 3勝4敗2分

トレード

まず前回の記事のルール違反エントリーの後に、さらに続けてルール違反エントリーをしてしまった。
結果的に利益が出たが、ルール違反なのでカウントはしない。

10月3日にはやっと戻り売りができるような値動きが来たので、H1SMAに戻って少しブレイクしたがすぐに戻ったので遅れ気味にショートエントリー。結果損切り。

その後も何度かH1SMAを小さくブレイクしたり戻ったりを繰り返していた。その間で2回ほどショートエントリーをした。結果全て損切り。

この日は夜にジョルツという大型の指標があったので値動きがおかしかったのかもしれない。

とはいえ、ルールに従ったエントリーだった。ただ何度もエントリーしているとSMA付近でなんども行ったり来たりするような動きだとエントリー回数がどんどん増えるので考えものだ。

10月4日は、H1SMAへの綺麗な戻り売りが発生したのだが、残念ながら16:00になっていいなかったのでノーエントリー。

16:00過ぎてまだ下がっていたのですかさずエントリーしたが損切り。
遅過ぎたし、大きなトレンドにはならなかった。この時点で最近の強力な下降トレンドに疑問を持つべきだったのか。

さらにその後、またH1SMAにタッチしてきたのでショートエントリー、損切り。

そろそろ目線を変更するべきかもしれない。H4SMAまで上目線でもいいかも。

しかも、今日も指標があるので正直エントリーは迷う。

反省

今のルールは、SMAのラインを何度もまたいで上下する動きに弱い。

ラインにタッチしてからエントリーする手法なので、このようなレンジトレンドだと損切りを量産してしまそうだ。

レンジ相場と判断できればまだ、ブレイクからのワンタッチ目線に切り替えるとか、様子を見るとか損失を軽減できそうだが。

下降トレンドからH1SMAを明確に上抜け他場合、H4SMAのラインまで様子を見るとか。

対策を考えてルールに追加する必要がありそうだ。

タイトルとURLをコピーしました